FC2ブログ

大学研究をしよう

未分類
07 /31 2018
夏の時期にオープンキャンパスを開催する大学が多い中、この夏のオープンキャンパスに参加している1、2年生が多くいると思います。
夏休みは、まとまった時間を「大学研究」や「職業研究」に費やせるのでこのチャンスを生かしましょう。
毎年、工学部や理工学部は人気の学部です。
その中でも建築やデザイン(プロダクトデザイン)が学べる学科に志望する高校生もいるでしょう。
そこで気を付けなければならないのが、「実技試験」です。
デザイン学科を設置している国公立大には、大学にもよりますがセンターと数学等の個別試験で入れます。
ただ、センターのほかに実技試験を課している大学もあるので要注意です。
大体の実技が、デッサン(鉛筆または木炭)と、色彩構成です。
たとえば早稲田大学の創造理工学部には、試験科目に鉛筆デッサンがあります。
もし建築系やデザイン系を志望していたら、まずは実技の有無を確認してください。
実技ありの場合は、全濃度のデッサン用の鉛筆、木炭、練り消し、セーム皮等々の画材をそろえ、練習をはじめておきましょう。
とある予備校の夏期講習のデッサン講座は1日だけですから、その1日で画力はどうにもなりません。色彩構成も1日でどうにかなるものではありません。
早めの大学研究、志望校決定を。
スポンサーサイト



学習習慣チェックリスト

未分類
07 /28 2018
成績が伸びなかった、受験がうまくいかなかった生徒に共通していた習慣をいくつかあげます

・我流である(自学自習でなんとかなる、と思い込んでいる)
・場当たり的である(計画性がない)→手帳で学習計画を管理する
・時間の概念がない→シンプルな英語の長文でも、毎回時間をはかる
・数値の概念がない→模試の目標点数の設定をする
・朝が遅い
・正しい現状認識が出来ていない→模試の成績表から目をそらさない
・受験勉強自体のスタートの時期が遅い
・スマホ依存→通信制限、または解約
・体調管理が甘い
・自分の限界を決めている
・他者からの助言に耳を傾けない、もしくは、特定の人の助言にだけ耳を傾け、それを鵜呑みにする

他にもあるかもしれませんが、いま思いつくコトをひとまず書いてみました。
残りの夏休みを悔いのない時間にしよう。

夏のセンター

未分類
07 /26 2018
次回のセンター模試は8月26日です。
これまでの勉強の成果をいかんなく発揮しよう。
まずは目標点の設定。
そして目標までの差異をどう埋めていくかの計画立て。
あとは練習、練習、練習、練習、練習、練習、練習、・・・・・・・・
絶対に基本を見失わないように。
そしてくじけそうになった時は、夢を思い出そう。

きょうは七夕ですね

未分類
07 /07 2018


情熱を親友にしよう

日本語力≧英語力

未分類
07 /05 2018
外国語の能力が母語のそれを超えることって残念ながら無いんです。
英語の点数を伸ばしたければ先ずは母語である日本語の語彙力、読解力を上げること。
英語の学習って実は日本語をどこまで磨けるかにかかっています。
「理系だから国語は・・・」では、もったいない。
今月22日は難関大模試。
がんばりましょう♪(/・ω・)/ ♪

toshinmaebashi

The woods are lovely, dark and deep,
But I have promises to keep,
And miles to go before I sleep,
And miles to go before I sleep.

R.FROST